【風俗のお仕事】失敗談をぶっちゃけ!やらかしたときの対処法は?

この記事は約8分で読めます
コニバちゃん聞いて~!
ラボ子
コニバ
どうしたの?
昨日夜ふかしして動画を観てたせいで、寝坊しちゃったの
ラボ子
予約時間には間に合ったけどほんとに焦った~
ラボ子
コニバ
たしかに気をつけてても、失敗しちゃうことってあるよね~

みんな一度はやらかした!?風俗の”失敗あるある”って?

早く起きなきゃいけないのにうっかり寝坊や遅刻…

みなさんにも「やっちまった!」って経験、一度はありますよね。

というわけで今回のテーマは『お仕事の失敗談』

風俗店で働く女の子に「あなたの失敗を教えてください」とお願いしてみました!

と、その前に。まずはこちらの円グラフをご覧ください。

アンケートに協力してくれた30名のうち、じつに90%以上(28人)が「風俗のお仕事で失敗したことがある」という回答でした。

ではどんな失敗をしてしまったのか? さっそくみんなのエピソードといっしょに紹介していきましょう!

 

その①:プレイに必要な道具を忘れた!

デリヘルやホテヘルは、プレイに必要な道具を女の子が持参するわけですが、その際に「お仕事バッグに入れ忘れた!」というケースです。特に多かったのが、こちらの3つ。

●ローション
●イソジン
●グリンス

出発のときに道具一式を揃えて渡してくれるお店もありますが、自分で管理する場合の”あるある”のようで……。

どれもマストだよね。もしも忘れちゃったら……
ラボ子
コニバ
みんなはどうやって対処したのかな?

■イソジンもローションも忘れた!
いつもバッグに入れてるから特に確認してなくて。いざホテルに着いたら「ない!」って。補充のためにバッグから出してたの忘れてたんです。お客様にあやまって、すぐスタッフさんに電話して持ってきてもらいました。(28歳/デリヘル勤務)

■ローションが足りない!
前の接客でローションを使いすぎて、次の接客中に足りなくなったことが。お客様に相談して、唾液プレイにシフトするという…。喉カラカラになった(笑)。(25歳/ホテヘル勤務)

お店が近ければドライバーさんが取りに戻ってくれたり、スタッフさんが持ってきてくれることがあります。また、送迎車に予備を積んでるパターンも。

とはいえ、忘れ物によってはサービスができなくなります。中にはこんな“忘れ物”もありました。

■コスプレの衣装がない!
リピーターさんからのオーダーだったんですけど、今までコスプレを選んだことなんてなかったから油断してたというか……。店から遠い場所だったので持ってきてもらうこともできなくて……めっちゃ反省してます。(23歳/デリヘル勤務)

これはごまかせないやつー!
ラボ子

その②:派遣先に忘れてきた!

続いてもデリヘルやホテヘルで働く女の子の“あるある”。

同じ「プレイ道具を忘れる」でも、どちらかといえば派遣先に忘れてきてしまうケースが多いようです。以下、忘れ物の例。

●ローターや電マ
●コスプレについている小道具(リボンなど)
●ローション、タオル
●お金(お釣りの入った袋や財布)
●スマホ

お金!スマホ!それ大変なやつー!!
ラボ子

お金を忘れてしまう(料金をもらい忘れる)と、回収できない可能性もあるため要注意。

また、スマホは日常生活でも「どこかにうっかり置き忘れた」の筆頭アイテムなので気を付けたいところです。

ちなみに今回「お金」「スマホ」と答えた女の子の場合は……。

■お客様の自宅にスマホを忘れた!
ロックかけてたし、お客様がすぐお店に『忘れてるよ』って電話してくれたからよかったけど、個人情報がもれたらやばいし、ゾッとした(22歳/デリヘル勤務)

■お金がない!
ホテルに料金袋を忘れたことあります……2回。どっちも運よく回収できたけど、同じ失敗したほかの女の子はけっきょく見つからなくて大変だったみたい……。(21歳/デリヘル勤務)

2人とも大ごとにならなくてよかった!
ラボ子
コニバ
『お部屋を出る前の忘れ物チェック』を習慣にするといいかもね

コニバ
ほかにもこんな意見があったよ

みんなの忘れ物対策

  • よけいな物は持ち歩かない(私物など)
  • 道具は「枕元」「テーブル」など毎回決まった場所に置く
  • 小物は脱いだ衣服といっしょにまとめる
  • 小物はタオルを敷いてそのうえに並べる
  • 失くしても許せるレベルの安いものを通販で買う
みんないろいろ考えてるなー。わたしも気をつけよう!
ラボ子

その③:プレイ時間の配分を間違えた!

忘れ物に続いて多かった「プレイ時間の配分」の失敗談。

主なエピソードとしては「プレイの途中で終了のタイマーが鳴った」「お客様をイカせられないまま終わった」、「時間があまって何をしていいかわからなくなった」などなど……。まだお仕事に慣れてない新人時代にありがちな失敗のようです。

対処法として、こんな声を聞くことができました。

■時計を意識!
ベッドに備え付けの時計とか、テーブルに置いた腕時計とか、たまに時間を確認しながらサービスを進めてます。(28歳/ホテヘル勤務)

■タイマーを積極的に使う!
「マッサージする時間」「シャワーを浴びる時間」みたいに、サービスをするタイミングに合わせてタイマーが鳴るようにセットしてました。(25歳/性感エステ勤務)

■プレイ後のアフターサービス!
時間があまったらシャワーでいちゃいちゃするとか、マッサージしてあげるとか、アフターケアみたいなサービスをしてる。このまえ耳かきしてあげたら、めっちゃよろこんでもらえた(笑)。(30歳/デリヘル勤務)

コニバ
お客様が時間いっぱい楽しめるよう、いろんな工夫をしているんだね

寝落ち!人違い!他人の車!みんなの失敗あれこれ

ほかにも、ちょっと笑える小さなハプニングから、思わずヒヤッとする出来事まで、さまざまな失敗談をぶっちゃけてくれました。

ここからは、一気にまとめてご紹介いたします!

■うっかり寝落ち!
6連勤のラストで疲れてたのかな。仲良しのリピータ―さんだったから気が抜けたのかも。数分くらいで起きたんですけど、ひたすら謝りました。お客様は「気を遣わなくて済む相手ってことだよね」って逆によろこんでたけど。(27歳/ヘルス勤務)

■予約をすっ飛ばした!
派遣先が同じホテルで部屋の時間もあまってたから、最初のお客様が帰ったあと、次まで少し休もうとベッドに寝転んで、そのまま爆睡。予約トバしちゃって……めちゃめちゃ叱られました。(24歳/デリヘル勤務)

■知らない車に乗っちゃった!
何人も専属ドライバーがいるお店なので、日によって送迎車が違うんです。それでうっかり違う車に乗っちゃって。運転席の男性が「え?誰?」みたいな(笑)。恥ずかしかったし、危ない人の車じゃなくてよかったです。(31歳/デリヘル勤務)

■「恋人気分」に失敗!
お客様との距離を縮めるつもりでいろいろ話してたら「いつまでしゃべってんの?」みたいな空気に…。”トークで時間つぶしする嬢”みたいに思われちゃって、そのあともいまいち盛り上がらなかった。リピはないです。(25歳/ホテヘル勤務)

■引きこもるときのダメ下着!
うっかり家用の下着のままお客様先へ……。ぜんぜんかわいくないやつだし、上下バラバラだし、ちょっとよれてるしで最悪でした。それからは予備の下着を持ち歩いてますね。プレイで汚れることもあるのでちょうどいいかなって。(22歳/デリヘル勤務)

■それ、別人の思い出!
本指のお客様に、“あなたのこと覚えてますアピール”しようと「この前の〇〇楽しかったですねー」みたいな話をしたら、「それ、俺じゃないよ…」って。すごく悲しそうな顔をしたのを見て、後悔と申し訳ないのとでいっぱいになりました。今は「お客様ノート」をつくって名前とか特徴とか、しっかり記録するようにしてます。(32歳/ヘルス勤務)

いかがでしたか?

どんなお仕事にも失敗はつきもの。特に未経験者や入店したばかりの頃は、わからないことがいっぱい。今では「ランキング上位の常連」の人気キャストでも、何かしらの失敗を経験しているケースは珍しくありません。

だからこそ、お店のスタッフさんも女の子が安心して働けるようにフォローしてくれます。

サービスの質は稼ぎに影響するので日頃の注意も大切ですが、悩んだときは周りに相談してみたり、『バニラボ』のお仕事記事をチェックしてみるのもいいかも♪

コニバ
お客様ファーストを忘れずに、だね!

なんか眠気どっかいった!よーし、お仕事がんばろー!
ラボ子
風俗求人バニラで稼げるアルバイトさがし!
  • この記事を書いた人
Avatar

バニラボ編集部

もっと稼ぎたい女の子のために、日々トレンド・お役立ち情報をリサーチ♪公式Twitterではプレゼント企画も定期開催!ぜひフォロワーしてくださいね♡