150円で使える♡シェアするモバイルバッテリー「Charge SPOT」

この記事は約6分で読めます
どうしよう! これからお出かけなのに、スマホの充電がなくなりそう!
ラボ子
コニバ
それは大変! モバイルバッテリーは持ってないの?
げっ!お店に忘れてきちゃった!コンビニで買うと高いんだよね~…
ラボ子
コニバ
なら『チャージスポット』を使ってみたら?150円からモバイルバッテリーが使えるよ!
えっ!何それ!?
ラボ子

チャージスポットって?

チャージスポットとは

全国のコンビニや駅などでレンタルできる、モバイルバッテリーのシェアサービス!
現在全国で20,000箇所以上(※)に設置されています。主要都市以外でもさまざまな場所でレンタル&返却が可能です。
※2020年9月現在

使い方は簡単!支払いはキャッシュレスで!

step
1
アプリの初期設定をしよう!

まずは、チャージスポットのアプリをインストールしましょう。電話番号とその番号宛てに送られてくる認証コードを入力して、ログインします。

 

ログインが完了したら支払い方法の登録に進みます。クレジットカードのほか、PayPayなどのスマホ決済も使用できます。

ペイペイの使い方についてはコチラ!

step
2
モバイルバッテリーを借りよう!

スマホのGPSをオンにすれば、アプリが自動で最寄りのレンタル場所を検索し、マップ上にバッテリースタンドのピンを表示してくれます。水色が貸し出し可能な場所です!

ピンをタッチすれば詳細を確認できます。バッテリーの在庫数も表示してくれるので、「せっかく行ったのに、全部貸し出し中…」なんてコトもありません!

借りたいスポットに着いたら、スタンドに表示されているQRコードをアプリで読み取って…バッテリーを取り出したらレンタル完了!

step
3
モバイルバッテリーを返そう!

使い終わったバッテリーは、スタンドに空きがあればどこでも返却できます!借りるときと同様に、アプリのマップ詳細から調べて、スタンドの空いている部分に差し込むだけ!

料金はいくら?どんなスマホでも充電できる?

料金は?

気になる料金は以下のとおり。150円から借りられる、激安価格!ちょっとした充電から旅行中のバッテリー代わりにも便利ですね♪

【レンタル料金(税抜)】
1時間未満 \150
1時間以上~48時間未満 \300
その後、24時間ごとに\150ずつプラス(最大7日間利用可能)

※7日間以内に返却ができない場合は、合計2,280円(利用料、違約金1,230円を含む)の支払い義務が発生します。

どんなスマホでも充電できる?

付属のケーブルは「USB Type-C」「Lightning」「micro USB」の3種類。

iPhone・アンドロイドはもちろん、アイコスなんかも充電できちゃいます!対応する端子があれば、ほとんどのスマホは充電可能です。

何回充電できる?

モバイルバッテリーの容量は5,000mAh。スマホの機種にもよりますが、1.5回分程度は充電することができます。

困ったときは?

「モバイルバッテリーが動かない」や「使い方がわからない」など、不明点がある場合はサポートセンターに問い合わせてみましょう。

チャージスポット専用アプリでは、チャットでの質問も受け付けています。

チャージスポットのQ&Aはコチラ!

最後に

すっごく便利!うっかり充電が切れちゃいそうな時やバッテリーを忘れた時にピッタリだね!
ラボ子

コニバ
これで外でも電池を気にせず、スマホが使えるね~!

コニバ
スマホの電池の減りに悩んでいる人はこの記事も参考にしてみてね!

スマホのバッテリーがピンチ!

  • この記事を書いた人
Avatar

バニラボ編集部

もっと稼ぎたい女の子のために、日々トレンド・お役立ち情報をリサーチ♪公式Twitterではプレゼント企画も定期開催!ぜひフォロワーしてくださいね♡